外壁塗装工事について

WALL PAINT

|| 外壁塗装について詳しく知ろう!

近年住宅の長期寿命化が見直され、各リフォーム工事を行い建物を長く維持していく傾向になってきております。外壁は建物の中でも一番重要と言っていいほど、外部からの雨や雪、紫外線、風から守っている構造箇所になります。外壁のメンテナンスやタイミングを間違えると、雨水が侵入してきてしまい内装の方まで腐ってしまいます。それを未然に防ぐ方法として外壁塗装や外壁サイディングの張り替えや上張りなどのメンテナンスを行い、一生涯暮らせる住宅を作ります。このページでは外壁塗装をお考えのお客様に外壁塗装を行う上で重要なポイントや知識のお話をしていきたいと思います。

 || POINT.01

外壁塗装の適切なタイミング

外壁塗装 チョーキング

外壁塗装を行う際、最初に重要となってくるのが外壁塗装を行うタイミングです。なぜタイミングが重要なのかと言うと、外壁の劣化状況によって処置が遅いと外壁塗装が不可能ということがあります。代表する例の症状としては、サイディング表面の塗膜が剥がれサイディングの水分量が多くなっている場合です。外壁塗装を行った場合一時的に塗料が付着しますが5年もしないうちに塗料が剥がれ落ちてしまいます。みなさんこのような失敗を行わないように、事前に外壁無料診断など適切なメンテナンスのタイミングを知る必要があります。

RESULT…外壁塗装専門のEXwallに外壁塗装のタイミングの相談をしてみよう!

|| POINT.02

外壁劣化診断の重要性

外壁塗装劣化診断

先ほどの外壁塗装を行う上で適切なタイミングを判断する方法として外壁劣化診断という方法があります。外壁の劣化は建物築年数や目視の確認だけでは全て判断できません。その理由としては、建物の築年数が同じでもそれぞれ使用されている外壁材の違いがあり、日当たりや風の吹き方によって劣化状況は異なります。また、外壁サイディングの水分量やコーキングの厚み、2階部分の細かなクラックなどは目視では確認することができません。EXwallでは外壁の劣化状況を徹底的に把握するために専用の機材や道具、ドーロンを使用しております。これらの専用の機械を使用することにより。外壁があと何年大丈夫か。今すぐ外壁塗装が必要か。外壁塗装が不可能かを徹底的に調査いたします。

RESULT…外壁塗装専門のEXwallに無料外壁診断をお願いしよう!

|| POINT.03

外壁塗装の塗料について

外壁塗装 ラジカル塗料

外壁塗装の塗料は、各メーカーから多くの種類の外壁塗料が製造されており、さらに塗料の中でもカテゴリ分けされウレタン塗料、シリコン塗料、ラジカル塗料、フッ素塗料などそれぞれ特徴があり値段も違います。塗料の性質を最低限知っておいた方が、ゆくゆくのメンテナンスやメンテナンスコストを抑えることもできます。外壁塗装の価格が安いからといって、安い塗料を使用してしまうと7年程しか耐久性がないものも存在します。その選択をしてしまうと7年後にまた外壁塗装をしなければいけなくなりコストパフォーマンスが非常に悪いです。したがって最低限塗料の種類や特徴を理解していなければなりません。価格や耐久性を考えよりコストパフォーマンスの良い外壁塗料を選び、外壁のメンテナンス計画を考えることをおすすめします。

RESULT…外壁塗装専門店EXwallは長期的なメンテナンス計画を考えお客様に適切な塗料をご提案します。

Construction Frow

|| 外壁塗装の工事の流れ

Frow 01.

足場かけ払い

外壁塗装工事の一番最初の作業として建物外周に足場を掛けます。EXwallでは足場を掛ける前に近隣に工事のお知らせや、近隣挨拶をしっかり行います。たまに隣地境界と隣接する建物の幅が狭い場合ですと、お隣様にご協力いただく必要があります。その際は事前にEXwallスタッフがお隣さんへご挨拶をし工事内容や工期、隣地へ足場を設置する旨を伝えます。これを怠ってしまうと近隣トラブルの元になります。EXwallでは外壁塗装工事をスムーズに進めるために徹底して近隣様への配慮を行います。塗料が飛散しないように飛散防止ネットも取り付けます。

Frow 02.

高圧洗浄orバイオ洗浄

足場が掛け終わったら外壁塗装を行う前に洗浄していきます。外壁の洗浄方法は2種類あり、水道水での高圧洗浄、薬剤を使用したバイオ洗浄があります。いずれも雨やホコリによって外壁に付着した汚れを落とす作業になります。この作業を行わないと塗料がしっかり外壁に付着しません。高圧洗浄は汚れがさほど酷くない場合に選択されます。水道水を高圧に噴射し、外壁に付着した汚れを隅々洗い落とします。高圧洗浄の上級版としてバイオ洗浄があります。バイオ洗浄は基本的に外壁に付着しているカビや苔を薬剤の力によって浮き上がらせます。高圧洗浄で落としきれない汚れも落ちてしまいます。

Frow 03.

各所養生

外壁の洗浄が終わったら、乾燥させ各所養生を行います。玄関周りや付帯部の塗り分け部分を養生テープや養生シートで覆い塗料が付着しないように養生を行います。建物周りの植物や自転車や荷物などもEXwallが責任を持って養生を行います。養生が雑ですと仕上がったあとに塗料が玄関タイルに付着してしまったりお客様のお荷物に塗料が付着してしまったりクレームの原因になります。地味な作業ではありますがとても重要な作業になります。

Frow 04.

コーキング・下地調整

外壁全体の養生が終わったら、コーキングの打ち替え作業、下地調整作業を行います。コーキングは防水機能の役目があり外壁の中でも重要な役割を果てしています。劣化したコーキングに増して打ってしまうと、新たに充填したコーキングの厚みが取れず漏水の原因になります。そのためしっかり既存のコーキングを剥がし取り、新たにコーキングを8mm充填します。下地補修は外壁サイディングにクラックが入っている場合、コーキングで防水しなければなりません。少しのクラックを見落として防水しなければ外壁塗装を行っても漏水してしまい全く意味がありません。

Frow 05.

外壁塗装・下塗り

コーキング・下地処理が終わった後、ようやく外壁塗装の第一段階の下塗り作業に入っていきます。下塗りはシーラー、フィラー、プライマー等存在しており外壁の劣化状況によって使い分けを行います。クラック等酷くない場合にはシーラーが使用されます。シーラーの役割は上塗り塗料が下地材に吸い込まれていくことを防ぎ、塗料と密着させる機能があります。したがって上塗り材をいくら高級な塗料を使用しても下塗りのシーラー等がしっかりしていないとしっかり外壁に塗膜を貼ることができません。下塗り材の選択は非常に重要ですので外壁に関して専門でないと適切な下塗り材は選択できません。下塗り材の選択を、間違えてしまうと短い期間で塗料が剥がれてクレームの原因になります。

Frow 06.

外壁塗装・中塗り

下塗りが終わったら中塗り作業になります。中塗りは基本的に上塗りと同じ塗料を使用します。中塗りの役割としては塗膜層を2重に作るために行う作業です。たまに手抜き工事の塗装業者さんを耳にしますが、中塗り作業を飛ばしていきなり上塗りしてしまっているようです。表面的には綺麗に仕上がったように思えますが、塗膜が薄いため劣化スピードが早く3年〜5年で塗膜機能は全くない状態です。EXwallではしっかり中塗り作業を行い、工事完了後に必ず作業完了報告書を提出します。こういった実績が信頼に繋がっている理由でもあります。

Frow 07.

外壁塗装・上塗り

中塗り工程が終わったら外壁部分の最後の作業である上塗り作業です。下塗り、中塗り、上塗りは1工程1日ずつに分けて作業を行います。したがって最低下塗りから上塗りまで3日はかかります。上塗りの役割は外壁の表面にでる塗膜になります。しっかりムラなく塗り外部からの雨水やホコリ、紫外線などから外壁を守ります。上塗りの塗料には遮熱効果のあるものや防カビ性のあるものが存在します。塗料には様々な性質や機能を持った種類が存在しており、ある程度知識を入れておくと賢い外壁塗装工事が可能です。

Frow 08.

付帯部塗装

上塗り作業が終わったら、付帯部の塗装になります。付帯部とは窓や玄関わ周りのサッシや、雨樋、軒天、水切り等を指します。付帯部は建物によって金属だったり、木製だったりします。したがって基本的には外壁と同じ塗料は使用しません。塗料は金属用や木部用と材質によって種類が異なります。たまに外壁だけ塗装で済ませたいというお客様がいらっしゃいますが、付帯部の軒天や破風部分は雨水でん劣化被害がある箇所ですので外壁塗装と合わせて付帯部も同時に塗装することをおすすめします。費用も同時に行うことによって削減できます。

Frow 9.

外壁塗装工事完了

以上の一連の流れが終わると、養生を剥がし、足場をバラします。最後に塗り残しがないか、現場周辺の清掃を行い工事完了となります。工事完了後施主様、近隣の方々に工事完了のご報告を行います。また、施主様には工事完了報告書を提出し問題なく外壁塗装工事が行われたことを報告致します。外壁塗装工事の着工から完了までは10日から2週間程日数がかかると考えていただければと思います。EXwallはスタッフ全員が常にプロ意識と、工事引き渡しまでお客様に安心していただくことを念頭に置いております。また、外壁塗装工事をお客様からご依頼いただける感謝の気持ちを常に持ち続けながら仕事をしております。

外壁リフォーム工事実例はこちら

 

外壁塗装工事

外壁塗装施工実例 画像

 

外壁サイディング工事

外壁サイディング施工実例

お問い合わせ
017-752-9938

株式会社EX-wall

外壁リフォーム専門店

〒030-0854 青森市千富町2丁目3−34

外壁リフォーム専門店 EXwall

外壁リフォーム工事専門店 EX-wall(エクスウォール)

〒030-0854 青森市千富町2丁目3−34

TEL 017-752-9938

FAX 017-752-9938